事業内容

HOME事業内容トータルソリューション > マイクロドージング
マイクロドージング
マイクロドージング(MD)とは、超微量(マイクロドーズ)の薬剤候補物質を人体に投与して、高感度微量分析を用いて薬物動態などを解析する方法です。
フェーズI 前に行う信頼性のあるスクリーニングとして、人体へのマイクロドージングの概念が広く認められております。

マイクロドーズ試験の目的
・ ヒトにおける薬物のPK/分布を調べる
・ PETイメージングやAccelerator Mass Spectrometryの高感度分析技術によって受容体プロファイルを知る

マイクロドージング臨床試験ではフューズI に入る前の段階で、医薬品の候補物質を安全に早く人に適用することにより、人体における薬物動態を知り、薬物動態面からの開発候補物質のスクリーニングを行います。非臨床試験期間を短縮できることが利点です。EUでは2003年7月よりマイクロードージング試験の実施が許可されています。

生体内での挙動の画像化

島津製作所
OPESCOPE(外科用X線テレビシステム)

外科用X線TVシステム

 
最速7.5画像/秒の高速リアルタイムDSA撮影が可能で、血流をなめらかな動画像として把握でき、手術中の血管走行の確認に威力を発揮します。また、血管のみ強調できるスーパーシネ機能など、血管撮影専用機と同様の多彩な機能を標準装備しています。 被写体が動いても画像に全く影響を及ぼさないため、サルなどの実験動物の観察などにも応用が可能です。

お問い合わせはコチラ

極微量成分の検出と解析

島津製作所
ナノフロー液体クロマトグラフ

Prominence nano

 
【Prominence nano】
〜ナノ流量域でも優れた送液安定性〜
新技術のリフラックスフローコントロールシステム(RFC:Reflux Flow Control)とポンプ毎に独立したナノ流量制御機構により,ナノ流量域でも優れた流量精度を実現。
(ナノ流量グラジエント分析において,300nL/minの流量で 0.20RSD%以下( n=6)の保持時間再現性を実現)
〜低容量ナノバルブ FCV nano〜
ポート間容量 25nLと極めて低容量を実現し,微少流量においてもピークの拡がりが殆どありません。トラップ注入や2次元システムの構成に欠かせない、そして分析試料の吸着も少ない,生体試料分析に最適化された切換バルブです。

全量注入方式のオートサンプラ SIL-20AC との組み合わせにより,最少の試料量でより高感度な分析が実現可能です。
LC/MS/MSのフロントLCとして最大限の能力を発揮いたします。

お問い合わせはコチラ

島津製作所 超高速トリプル四重極型
LC/MS/MSシステム LCMS-8060

高感度トリプル四重極型 LC/MS/MSシステム LCMS-8080

 
LCMS-8060はクラス最高レベルの感度と優れた定量性をあわせ持つ、トリプル四重極型LC/MS/MSシステムです。高感度を実現するためには、いかに多くのイオンを効率よく検出器まで到達させるかが大きなポイントとなります。イオン化プローブから噴射されるスプレーの流れを収束させ熱により効率的にイオン化を行うCoaxial Hot Gas、中性の汚染物質を除去し、イオンを確実に質量分析装置内に導入させるHSID[Hot Source Induced Desolvation]、大量のイオンを高透過率でかつ高速に検出器まで輸送する能力を持ち合わせたLaminar Flow テクノロジー、LCMS-8080は高感度のための技術を集約しました。
*2005年島津調べ

お問い合わせはコチラ

島津製作所
液体クロマトグラフ質量分析計 LCMS-IT-TOF

LCMS-IT-TOF

 
LCMS-IT-TOFは,高速液体クロマトグラフと,イオントラップ型質量分析計(IT)および飛行時間型質量分析計(TOF)を結合させた,液体クロマトグラフ質量分析装置です。
〜MSnにおける高分解能/高精度な精密質量測定〜
ITによるMSn能力と,TOFによる高分解能・精密質量測定の能力を兼ね,従来型のLC/MS/MSでは不可能であったMSnにおける精密質量測定を可能にしました。
〜正負イオン高速切換測定〜
わずか0.1秒以下の極性反転を実現。ハイブリッドタイプのLC/MS/MSでは世界最高クラスです。高速切換えでありながら,正イオン・負イオン測定ともにMS,MS/MS,MS/MS/MS,・・・各モードでの質量精度が保たれており,一度の試料注入で正イオン・負イオンのマススペクトル情報を同時に高精度で得ることができます。

お問い合わせはコチラ

島津製作所
MALDI-TOFMS AXIMAシリーズ

MALDI-TOFMS AXIMAシリーズ

 
分子量の大きな物質のMS分析にはMALDIが最適です。AXIMAシリーズは高感度・高分解能MS測定に加え、MS/MS測定の高感度と高分解能を実現しました。

お問い合わせはコチラ